HOME>つれづれ -Blog♬-

モニカのワルツ

リロご飯

リロンデル、ランチタイムライブ🍴
昼下がりの優しい光の差し込むなか、
ゆったりとした時間が流れていました~。

ジャズから始まってオリジナルまで、
その間には島さんのトランペットソロコーナーも🎺
初の島さんとのデュオライブではありましたが、
柔らかな音の空間が広がっているようなそんな雰囲気でした。

お子さんから大人の方まで、
きいてくださってありがとうございました🍀
そして店長のMegさん、スタッフさん、
お世話になりました。

今日はお休み☀ということで、
ずっと観たかった『ストックホルムでワルツを』
の映画を観に六本木へ!

歌って拍手をあびて、
ステージに立つ輝きとその儚さ。
いろんなものを犠牲にしてでも夢を追いかける生きざま。
音楽は夢か希望か幻想か…
いろんな思いををぐるぐると巡らせながら。

今日が上映最終日。
北欧のインテリアやこの時のファッションも
とっても素敵な映画でした。

『ストックホルムでワルツを』公式サイト
http://stockholm-waltz.com/
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirojyri.blog26.fc2.com/tb.php/722-f9d24a41

コメント

 土曜日は、素晴らしい演奏をありがとうございました。トランペットとのデュオ、良かったです。またお聴きしたいですね。今度は1000億のキセキを、ぜひ聴いてみたいです。
「ストックホルムでワルツを」、いい作品でしたね。終わり方もよく、明るい気分になりますよね。
 娘のアメリカでのコンサートを、ラジオで涙ながらに父が聴くシーンが良かったです。
Re:
涼さん、
土曜日はお越しいただきありがとうございました!
今度の機会には1000億のキセキをぜひリクエストしてくださいね。
あの映画はお父さんの国際電話のシーンで回りのお客さんが泣いていて、私も泣いてしまいましたよー。
またお会いできる時を楽しみにしてまーす♪

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】