HOME>ライブれぽ -Live Report-

子育てカフェで歌うたうの巻

金曜日は錦糸町にある子育てカフェにて弾き語りライブでした。
午前中からお店に入り打ち合わせ、
11時にオープンしました。

オープンしてからはちびっこ連れのママが何組も入っていらっしゃって
ワイワイと楽しげな雰囲気。

11時半から始まり~♪

ライブは "Lovin' You"でスタート。
二曲目にはJ-popから絢香さんの"I Believe"
"Moon River"を英語とオリジナルの日本語詩で歌い、
特別ゲストママミュージシャンの田中瑞絵さんにピアノをバトンタッチ、
"L-O-V-E"をコラボしてもらいました。
角田紘之さんのオリジナル"木陰"を母なる気持ちをイメージして、
最後にアラジンのテーマ曲"A Whole New World"

あっという間の40分くらいでしたが
音楽に合わせて足踏みする子がいたり、
まったく関係なく一人で遊んでる子がいたり、
ぱちぱち手拍子をしてくれたり、
ママのお膝の上でママのとるリズムににこにこしてる赤ちゃんがいたり、
反応はその子によって様々でしたがそれを眺めながら弾き語るというシチュエーションだって
なかなかないです。

店内にはお子さんの遊び相手をしてくださるスタッフさんもいらっしゃるので
お子さんを遊ばせておいて母さんはゆったりとソファに座って過ごして頂けるという子育てカフェ。
子育てと家事に追われてゆったりライブを聴くなんてきっとできないからこそ
楽しい癒しの時間にしてもらいたいという気持ちでうたいました。

楽しんでもらえたかなあ。。。
個人的には久々に会えたここ数年でママになったお友達とそのママ友さん、
そして同じ弾き語りを演奏している瑞絵さんが遊びに来てくれてお話しできたことが
うれしかった~

大人になっても、結婚しても、子供ができても、
自分自身の心の中はそんなに簡単に変わることができなくて
状況だけが先に進んで取り残されてしまうような気持ちがしてくる時があります。

でも、自分の中身は自分そのもので変わらないからこそ守っていけるものや、
環境が変わっていくからこそ成長できたり、
新たな幸せが手に入ったり、
もちろん自分にとって都合のよくないことや苦痛になることはきっとあるんだけど
大人になっていくということは選んだり、妥協したり、諦めたり、
でもそのかわりに何か手に入れたり...

いろいろ複雑なことや一筋縄ではいかないことも沢山ありますが
みんな力強く生きているんだなぁ。

そんなようなことも考えつつ、
夜の菊川なあじゅのライブではみんなのパワーを受けて歌ってきました。

今私ができること、それを精いっぱいやること。
シンプルなことですがそれに尽きますね!!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirojyri.blog26.fc2.com/tb.php/43-bc17e07c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】