HOME>つれづれ -Blog♬-

ありがとう、グッドタイム。

あれは2月のある日でした。

大学を卒業して、
音楽の道を諦めきれず派遣で働きながら
ときどきライブをしていた時だった。
歌いたいと思っていたのになかなか歌える機会なんて今ほどなかった。

この先どうしていけば良いのかわからず、
でも、とにかく音楽が好きで
歌いたかった。

そんなとき練習に入った地元のスタジオ、
赤と白のポップな色で明るい雰囲気
新しくてピカピカなところだった。
にこにこ出迎えてくださったオーナーの田丸さん、
オープンしたてのグッドタイムとの出会いはそんな風だった。

講師を探していらっしゃるということで是非と言われたけれど、
まだまだ教える立場としては未熟すぎる...
私には無理ですとお話するものの、
地元の為にぜひお願いしますということで講師としてのお仕事がスタートしました。

あれから早、6年、
3月でグッドタイムを退職させていただきました。
オーナーの田丸さんをはじめ、
教室の生徒さん、先輩の先生方、
スタッフの皆さん、
たくさんの方の支えがあったからこそ
今の自分があるんだと思っています。

経験も浅く、拙いながらもレッスンさせていただいたこと。

浅草ジャズコンテストのステージをイメージして
営業後のスタジオにこもって夜な夜な鏡を見ながら練習したこと。

弾き語りをすることを決め、
苦手なピアノを何とか克服するようにと
ひたすらピアノを練習したこと。

お正月には振り袖を着て寒空の下、
講師バンドでデモンストレーションのライブをしたり。

月例会といっては講師も生徒さんも一緒に皆で毎月飲み会をしていました...

様々な経験、数々の出会い、
人と関わることの大切さ、難しさ、
たくさんたくさん教えて頂きました。

感謝してもしきれないくらいに
大切なことを、私の方が教わりました。

今月で退職を決めたのはこれからの自分自身がもっと音楽に向き合うように、
しっかり修行を積み重ねてステップアップしていくようにという理由からです。
ざんねんながらオメデタではありません(笑)

生徒さんたちやグッドタイムの皆さまには本当にご迷惑おかけして申し訳ありません。

新たな決意をしたからには、
これから心して頑張っていきます!

関係者の方々、
本当に本当にありがとうございました。
グッドタイムミュージックスクールのますますのご発展とご繁栄を願っています。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirojyri.blog26.fc2.com/tb.php/328-b40fa681

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】